人生は人間関係でできているー訊いて聴いて聞きまくる男ー

「理想の人間関係を作るには?」「会話力・雑談力を磨くためには?」「自分も相手も幸せになれるコミュニケーションとは?」「あなたの想いを上手に伝える方法とは?」「あなたの本音を伝えるためには?」「”いい人”を止めるためには?」など、【人間関係】+【心】に関することをお伝えしていきます。どんな人にもある、その人だけの想いを引き出す、世界最強の聴き役 HirOがあなたの想いを引き出し、人間関係の問題を始めとするあなたの人生における滞っている部分をスムーズにして差し上げましょう。

「愚痴を言う」は良いこと?

f:id:King-of-Listener:20170813221015j:plain

こんにちは。

今日もお疲れ様です。

 

HirOです。

 

今回は、

「愚痴を言う」のススメ

ということでお話させて頂きます。

 

さて、

あなたは

 

「愚痴を言う」

「愚痴を聞く」

「愚痴を吐く」

 

ことに対してどんなイメージを

持っていますか?

 

あなたはいかがでしょうか?

 

多くの日本人は、

「愚痴を言うなんて申し訳ない。」

とか

「愚痴を聞くのなんて嫌い。」

とか

思ってて、あまり「良いもの」

という印象はないかもしれませんね。

 

ただ、僕は

「愚痴を言える」

 

ということは良い面も

あると想うんです。

 

「愚痴を言ってはいけない。」

「愚痴ばかり言うと嫌われる。」

 

 

という現代の日本の風潮の中で、

 

「愚痴を思う存分吐ける人」

というのは

 

「信頼できる人」

 

だと僕自身は想います。

 

だって、

 

嫌われるかもしれないのに、

愚痴をありのまま吐く

 

なかなかできることでは

ありません。

 

自分の嫌な部分って

みんな見たくないですからね。

 

それを言える

「ありのまま言える」

 

そんな人は魅力的で

信頼できる人なのだと

 

そんな風に想います。

 

ぜひあなたも

ありのままの自分で

生きてくださいね。

 

今日も

ありがとうございます!!

 

HirO